CSR活動

CSR Activities

お客様へ最高のサービス提供を目指し、
社員が充実した気持ちで働ける環境や制度をづくりを進めています。

ガバナンス向上への取り組み

当社は信頼される企業、社員が安心して働ける
企業としてのガバナンス向上に取り組んでいます。

法令順守体制をより確実なものとするため、公益通報制度を導入し、内部通報窓口を設置しています。本制度の運用により、信頼される企業としての法令順守の強化を図ります。

ハラスメントのない職場環境が維持されるよう規程に明確に示し、相談窓口を設置しています。

健康経営への取り組み

当社は健康優良企業を目指して、
事業所全体で健康づくりに取り組んでいます。

■ 健康優良企業「銀の認定」マーク取得

当社では健康優良企業を目指して、事業所全体で健康づくりに取り組んでおります。

健康企業宣言東京推進協議会が主体となって運営されている"健康経営・健康企業宣言"において、当社は2017年10月4日付で「銀の認定」を取得しました。

プレスリリース

健康経営・
健康企業宣言とは

(健銀第54号(3))

健康企業宣言東京推進協議会が主体となって運営されている制度で、健康優良企業を目指して事業所全体で健康づくりに取り組むことを宣言し、一定の成果をあげた場合は「健康優良企業」として認定されるものです。 「銀の認定」は、健康企業宣言 Step1『健康経営を行うための職場づくり、環境整備』をクリアした企業に対して交付されます。 当社の「銀の認定」におきましては、当社がかねてより実施してまいりました下記の取組みをご評価いただきました。

毎年全社員に健康診断(人間ドッグを含む)を必ず受けてもらうこと

健康に役立つ情報発信とメンタルヘルス研修を定期的に実施すること

親睦会やクラブ活動など社員の健康増進に資する活動に協力すること

■ 健康管理の充実

定期健康診断の受診率100%を継続します。

健康保険組合と連携し特定保健指導の受診率向上に取り組んでいます。

■ メンタルヘルスケア

ストレスチェック実施率90%以上を継続し、高ストレス者および希望者に対する面談後のフォローアップも実施します。

ストレスチェックによって心の健康度に気づき、風通しがよく生き生きとした職場づくりに取り組みます。

新入社員のストレスマネジメント講座受講を実施しています。

メンタルヘルスマネジメント研修を定期的に実施しています。

■ ワークライフバランス

毎週水曜日を定時退社日に設定しています。

毎週超勤時間の集計と月末予測値を監視し、異常超勤を未然に防ぐ取組を進めています。

有給休暇の計画的な取得を推進しています。

多様な人材が活躍でき、仕事とプライベートを両立できる、働きやすい職場づくりを進めています。(フレックスタイム制、時短勤務など)

■ 健康増進

部活動(ゴルフ部、フットサル部、野球部、テニス部)へのサポートを行っています。地域のスポーツ大会への参加も推進しています。

社員が利用できる福利厚生サービス、保養所など、社員のリフレッシュのための機会づくりにつとめています。

次世代育成支援行動計画

「次世代育成支援対策推進法」の精神に則り、社員の仕事と子育ての両立を支援し、社員がその能力を十分発揮できる環境を実現するため、 以下のとおり、一般事業主行動計画を策定しました。

■ 仕事と子育て両立のための行動計画

当社は、「豊かな人間性の指向」を経営理念の一つとし、全社員が安心して専門性の高い仕事に従事することができ、その能力を十分に発揮できる職場環境の整備に取り組む。

1. 計画期間

令和2年2月1日から令和5年1月31日までの3年間

2. 計画内容

〈目標〉
仕事と家庭の調和を支援する姿勢を明確にし、育児休業等を利用するための手続方法を、社内メール等を通じて全社員に周知させる。

〈目標達成のための方策〉
制度内容について説明した通達の発行。
社内メール等により、全社員に制度内容の周知をはかる。

地域社会への参加

ソフトウェアコントロール東京事業所の所在地は東京都中央区日本橋大伝馬町です。

近くの宝田恵比寿神社では、毎年10月にべったら市が開催され多くの露天でにぎわいます。

ソフトウェアコントロール東京事業所では、べったら市に毎年提灯を奉納、地域とのつながりを大切にしています。