メモ

Seminar entryセミナーエントリー

右矢印

INTERVIEW

  • 様々な組込系の
  • ソフトウェア開発に関われる

組込システム部

ソフトウェア開発

伊藤 千穂2017年入社

大阪工業大学情報科学部コンピュータ科学科

Interview01

入社~現在までの仕事内容は?

入社して初めての仕事が鉄道関係のシステムに関わる仕事でした。
次がエレベーターのシステムに関わる仕事で、次にまた鉄道関係のシステムに関わる仕事で、今は通信機器のシステムに関わる仕事を行っています。
関わる仕事の期間や内容は違いますが、どの仕事にも共通して言えることが作っていくうえで必ずどういったものを作ってほしいかという仕様書を理解しなければいけません。
その仕様書をまず正しく理解してソフトウェアを作成していきます。
なので、ソースコードを書いてソフトウェアを作成するよりも仕様書を正しく理解することが一番重要な仕事内容です。

Interview02

当社への入社の決め手は?

様々な組込系のソフトウェア開発に関われると感じたためです。
大学時代にマイクロコンピュータの研究をしており、元々組込に対する興味がありました。
作成したソフトウェアがハードウェアに組み込まれた時にハードウェアの動きが仕様通りになっていくのを実際に目で見ることができる達成感を感じることができたからです。
当社は鉄道や水道事業等の規模が大きく社会に対して必要性の高いものから家電といった日常に必要なものまで幅広い電子機器の開発に取り組めると感じたのが決めてです。

Interview03

就職活動をされている学生へメッセージ!!

就職活動の場というのは人生で初めて色々な人と関われる場所だと思っています。
大学でも様々な人と関わってきたと思います。
ですが、就職活動という場所は全く違う分野の大学の人がいる場所です。
自分とは違う分野のことを学んできて、自分とは違う観点で会社に入りたいと考えている人が集まっています。
そういう観点で見ると人生で初めて価値観の違う多くの人と関われる場所だと思います。
目の前の就職活動に集中することも大事ですが、少しだけ周りの人も見てみてください。